2007-03-19

本流オオクマ終焉?



桜は咲き始め、ハッチは少なめ。




 本日もお昼二時間の出撃。・・・前回に続き予定していた場所には先行者有りで、またいつものところへ。風強めの予報だったのでスコット#4を選択。12時過ぎ、シロハラ+その他コカゲの流下に結構なライズの数。リーダーを替えたりラインをドレッシングしたりしながら、イダ君とは違う本命ライズのオーラに神経を澄ます。

 ビャシっ!という確信100%のライズが筋の中心でおこる。かなりパラーパラと少ないオオクマへのライズではない気がする、何となく。・・・スパークルダン#18を結んで、入魂一投・・二投・・・三投・・・・・で、バシっと出る。暴れた突っ込みとローリングで、やまめであることは確信したけど、近くに寄せて見ると鯉のように胴太丸顔だった



 その後は少しだけ増えてきたオオクマに期待大きくするも、どうも本命は感じられん。(絶大自信のオオクマフライを結び直したけれど、今年の本流オオクマは終焉か?)


「ここで待っても駄目」な気がしたので移動。
途中偶然遭遇のMさんと合流して、下流の川原で観察待ち。
よさげな流れに、良い感じで流下もあるが、何も起こらず
 二時過ぎ、僕はタイムアップ。



 留守番のCoCoを連れて近くの山に散歩

 お気に入りのおもちゃは、「変なニワトリ」
  

2 件のコメント:

  1. 筋肉質な山女ですね!

    Makiさ~ん。今度cocoも連れてキャンプ&釣りへ行きましょう!!

    返信削除
  2. そうですね~。
    CoCoを連れて川や山に行くのが楽しみです。

    返信削除